本文へスキップ

奥びわ湖観音めぐり

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0749-82-2135

お問い合わせはこちらmeil

奥びわ湖・馬頭観音めぐり KaNNON round 3.5時間

 出発は、JR余呉駅→最終は、JR永原駅 逆コースも可

 温泉イメージ zyuuitimenn
     

上の観音さまをクリックすると、観音めぐりコースメニューへ戻ります。

温泉イメージ

高月駅(たかつきえき)→観音の里・資料館(かんのんのさと・しりょうかん)→古橋・鶏足寺(ふるはし・けいそくじ)→池原・全長寺(いけはら・ぜんちょうじ))→山門・公民館(やまかど・こうみんかん)庄・徳円寺(しょう・とくえんじ)木ノ本駅(きのもとえき)


向かって右上の写真は観音の里資料館(特別展等も開催されて居ります)防災のため、お堂の観音さまも預かって展示してあります。観音の里資料館(特別展等も開催されて居ります)防災のため、お堂の観音さまも預かって展示してあります。

右下写真は、庄徳円寺 


池原・全長寺(いけはら・ぜんちょうじ)

     館内施設イメージ 池原・全長寺(いけはら・ぜんちょうじ)の馬頭観音 元は近くの別所山の山頂にあった天台宗の寺院万福寺の本尊だったが、戦火にあい今の全長寺(ぜんちょうじ)に移された。 全長寺(ぜんちょうじ)は賤ヶ岳合戦の無名戦士の供養、柴田勝家の身代わりに憤死した毛受兄弟(めんじゅきょうだい)の菩提も弔って供養している。
 


鶏足寺(けいそくじ)の馬頭観音像〔横山大明神<県指定>「十所権現」のうち〕

     館内施設イメージ

十所権現とはこの寺を再興した伝教大師最澄が、天下の名神社十社の守護神を呼び寄せてこの寺の鎮守神としたとせれることにちなむもので、この馬頭観音は木之本町にある横山岳の祭神に由来する。
     



西浅井の馬頭観音 山門・公民館(やまかど・こうみんかん)

館内施設イメージ      

馬頭観音は平安、鎌倉に遡る像は非常に少ないが、その貴重な像が北陸、湖北に集中している。
     

写真は山門・公民館(やまかど・こうみんかん) 県指定・平安期。馬頭観音坐像。
     

庄・徳円寺(しょう・とくえんじ)

館内施設イメージ この地方は福井県の敦賀とびわ湖を結ぶ交通の要衝であり、賤ヶ岳合戦の時に羽柴将軍の馬が怪我をして大変心配したが、秀吉公が庄・徳円寺の馬頭観音に祈願すると、不思議にも怪我が速やかに治ったと言われている。
御住職の、お話も人気!

写真は庄徳円寺 県指定・鎌倉期。



観音コースメニューへ戻る

所要時間 3.5時間


貸し切り料金 普通車定員4名 15,470円
       普通車定員5名 15,470円
      ジャンボ定員9名  19,810円

☆料金は時間制の貸し切り料金です。 交通事情、拝観時間等の要素で変わります。予めご承知置き願います。 超過料金は30分単位 普通車 2,210円

ジャンボ車 2,830円になります。

☆拝観予約の必要な所がございます。 なるべく2,3日前までの予約をお願い致します。

☆拝観料は、お客様のご負担になります。


店舗写真

information店舗情報

伊香交通株式会社店舗情

〒529-0425
滋賀県長浜市木之本町木之本1545
TEL.0749-82-2135
FAX.0749-82-2315
営業専用
TEL.0749-82-2880
FAX.0749-82-2315
JR北陸線木之本駅前

スマートフォン版